小さい子連れで沖縄の海を満喫するならマハエ

小さい子連れで沖縄の海を満喫したいなら、青の洞窟 シュノーケル専用のネイチャーサービス マハエがおすすめ。シュノーケルならダイビングに比べ低年齢で体験することが可能です。シュノーケル以外にも泳ぐ必要がない磯観察コースもあります。

磯観察コースなら2歳〜80歳まで体験できる

1人3500円(税込み)でトータルで2時間のコースです。浅瀬にいる生物をじっくり観察するコースです。カニ、ナマコ、ヒトデを捕まえたり、トロピカルフィッシュを観察したり、海に入らなくても沖縄の海の魅力を感じることができます。
夏の自由研究にも良いですね。水着を着る必要がなくとても気軽に参加できますよ。サンゴや星の砂、貝殻を集めて自分だけのオリジナル小物を作るビーチクラフトも体験できます。ビーチで集めた素材で作ったフォトスタンドに旅の写真を入れて飾ると最高です。

マハエが実現した3歳からのシュノーケリング

小さい子連れでもシュノーケリングが楽しめると好評のコース、「青の展望台&白のビーチシュノーケルコース」は水深2〜3メートルで行うシュノーケリングなので泳げない小さな子でも大丈夫。
沖縄の青い海やサンゴ群生、トロピカルフィッシュたちと泳ぐと最高の思い出になるでしょう。

小さい子連れでも本格的な人気NO1のシュノーケル体験ができる

沖縄で人気の沖縄青の洞窟。全長約30メートルのエアードームの中では入り口から太陽光が差し込み、青く輝く美しい海を見ることができます。平均水深5〜8メートル、一番深いところで40メートルと変化のある地形が見られます。
このため浅瀬に比べて観察できる魚の種類や数が豊富で感動も倍増でしょう。ツアーの写真をSDカードに入れてプレゼントしてくれるサービスもあります。どのコースも1グループ1ガイドで案内してもらえるので、あなたのペースで参加できます。
このコースは5歳から参加可能ですが、こどもが怖がる場合やそれよりも低年齢なら託児所にこどもを預けて存分に大人だけで体験することもできます。こども連れならマハエがおすすめです。

関連する記事